My Favorite・・・

ちく葉ちゃん ~最終話~ *追記あり*

癒し度・・・無星
ちく葉ちゃんのことを書くのはこれが最後。
「とりあえず」という言葉を添えて。




4月14日のご飯を食べている姿を最後に、ちく葉ちゃんを見ていない。
翌15日には、もう一人のお世話人の女性が、「14日夜に道路で亡くなっている猫を見た。」と証言もしている。


それでも、私は、毎日ご飯をあげに行っている。
 「シャムちゃ~ん、ちく葉ちゃ~ん」
呼ぶといつもシャムちゃんだけが出てくる。
なんだかやつれた?寂しそう?

 「シャムちゃん、ちくちゃんはどこに行ったの?」
         ・・・・・・・・・・・・・・・・聞いても返事はない。
 「シャムちゃん、道路を渡ったらだめよ。」
         ・・・・・・・・・・・・・・・・そう言っても渡る。


今日は雨降りでいつものご飯タイムには十分あげれなかった。
23時頃、再訪すると、私の呼びかけにシャムちゃんが出て来た。
お腹すいていたのか、良く食べる。

そこへ、もう一人の女性も偶然にやってきた。
 女性 「やっぱり、ちく葉ちゃん、いないでしょ?」
 私 「はい、見ないです。」
 女性 「コンビニの店員さんに聞いたけど、その人は、ちく葉ちゃんの存在は知ってるけど、
     事故のことは知らないみたい。でも、事実なら残念だ・・って言ってましたよ。」
 私 「血が出てないって聞いてましたけど、道路を確認したら、広範囲に血痕が残ってました。」
 女性 「そうそう。お腹から血が出てたわ。」
         ・・・・・・・・前回は「血が出てなかった」って言ってたのに。
     「横向きで倒れていて、お腹は綺麗な白だった。」
         ・・・・・・・・ちく葉ちゃんは外猫さんらしくなく汚れていなくて綺麗。


ここ数日、ある時間になると、エサ場奥を覗き込んだり、携帯電話で話している別の女性を見かける。
以前、コンビニ横にしゃがみこんでちく葉ちゃんを撫でていた女性に似ている。
やはり、ちく葉ちゃんを探しているのだろうか?
それとも、何か知っているのだろうか?


12月下旬に見かけてから、毎日ご飯をあげるようになった。
いつも香箱座りで待っていてくれたちく葉ちゃん、私の車が停止すると、起き上がって近寄ってきた。
帰る時には、車の窓を開け、
 「ちくちゃん、バイバ~イ。また明日ね!」
と聞こえるように言うと、必ずこちらを見て、視線を合わせてくれた。
3ヶ月半、毎日、この時間だけを楽しみに一日を過ごした。
心の拠りどころだったちく葉ちゃん。
本当にかわいかった。
a0129856_1324773.jpg



2度保護し、自宅に連れ帰ったが、どうも家はいやのようだった。
ずっと窓の外を見ていた。
「はぁ・・」とため息もついた。
そんな悲しげな様子を見ていて、どうしてもそのままうちの子にすることができなかった。
 「ちくちゃんは、お外の方が好きなのね。シャムちゃんにも会いたいのね。」
コンビニに連れ帰ると、元気良く走って行った。
その方向に、住処があったのだろうか、とても嬉しそうだった。
一度振り返って私の方を見て、「帰してくれてありがとにゃ!」とも言った。
         ・・・・・・・・・・・・・ように見えた。


今年の冬は寒く長かった。
氷点下になりそうな夜も、いつもお外で健気に待ってくれていた。
やっと春がそこまで来て、これからいい季節というのに、ちく葉ちゃんはいない。

これからもちく葉ちゃんの帰りを待つ。
いつ出会ってもご飯をあげれるように、バッグにキャットフードを忍ばせておく。
きっと、今はどこかでひっそり子育てに専念しているに違いない。
落ち着いたら、またいつものように香箱座りで私を待っていてくれると信じている。
 「ちくちゃん、待ってるからね!」

ちく葉ちゃんファンの方に、いつかきっといいご報告ができるよう・・・
猫神様、どうかよろしくお願いします。


★一度目の保護 2010年2月1日~3日★

おうちに来てまずシャンプーした。
a0129856_0462193.jpg

緊張してる?
a0129856_04799.jpg

一夜明けて・・・
眠れなかったのか、お目目がトロトロ。
a0129856_0482879.jpg

食欲はあるようで安心。
a0129856_0492048.jpg

a0129856_0494270.jpg

チロリンも見せてくれた。
a0129856_0501533.jpg

3日目の朝、ケージから出してあげた。
a0129856_0511532.jpg

ご飯食べたら、お外に帰ろうね。
a0129856_052362.jpg

a0129856_0521628.jpg


★二度目の保護 2010年2月16日~17日★

猫さんこたつはいかが?
a0129856_102546.jpg

大きな子だと思っていたが、この時すでにお腹には赤ちゃんがいた。
a0129856_111342.jpg

二度目なので、少し安心してるかな?
a0129856_1203.jpg

a0129856_122791.jpg

a0129856_123896.jpg

お互い気になる様子。
a0129856_131475.jpg

翌朝。食欲あり。
a0129856_154717.jpg

a0129856_15276.jpg

ずっとお外を見ている。
a0129856_161528.jpg

a0129856_163765.jpg

a0129856_164965.jpg

キャリーに入れて動物病院へ。
感染症の検査のはずが、妊娠判明、そして、コンビニ横にリリースした。
a0129856_18041.jpg


★2010年3月12日夜中出産★

産後1週間目の姿。
a0129856_11014.jpg


★最後の写真 2010年3月31日★

この日はまだ明るく、姿が鮮明にわかるよう撮影成功。
この写真を3月13日のブログに掲載。
「交通事故に遭わないよう・・」と書いた。
a0129856_1291167.jpg

a0129856_1293219.jpg

a0129856_1133689.jpg

a0129856_1135746.jpg

a0129856_1141097.jpg

a0129856_114213.jpg


★寂しげなシャムちゃん 2010年4月19日★

臆病なシャムちゃんは、ちく葉ちゃんのように抱っこしたり撫でたりするのは難しい。
ご飯を食べてくれるだけでも気持ちが落ち着く。
 「シャムちゃん、絶対に道路は渡らないでね。
  もっと近づいても大丈夫よ。なんなら、うちに来てもいいからね。」
a0129856_1191195.jpg

a0129856_1192570.jpg

a0129856_119394.jpg



~2010年4月23日 ちく葉ちゃん備忘録~


<追記>

4月26日
 以前会ったお兄さんと、偶然コンビニ横で再会した。
お兄さんの住むアパートで雨宿りしていたちく葉ちゃん、最近は全然来ないのだそうだ。
他の猫さん達も来なくなったらしい。
でも、新しい潜伏場所を教えてもらった。そこには複数の猫さんが出入りしてるとのこと。
ちく葉ちゃんがいるかどうかは不明だが・・・
お兄さんは、
 「きっとどこかいい場所見つけて、親子で生活してるんですよ。それか、誰かに保護されたんですよ。」
と希望の持てる言葉を掛けてくれた。
ちょっと気分が晴れた。
私も望みを捨てずに待ち続けたい。
[PR]
by towa-sco | 2010-04-23 01:30 |
<< 十葉ちゃん ~おにゃんぽ行くよ~ 雑貨 「choochoo本舗 ... >>



猫、スイーツ、手作り石鹸、旅行・・・働く主婦の癒し処をつぶやいています
カテゴリ
全体

スイーツ・グルメ
花・ガーデン
雑貨

手作り石鹸
映画・音楽
その他
シーズン
本・DVD
アクセサリー
ファッション
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
にほんブログ村 猫ブログへ

* ハンドメイド にゃん 雑貨 *

『出来ることを、少しずつ。』

『WILD WEST』

『にゃんこ・ザ・プロジェクト』

ねこともNetかわいい猫たちの日めくりカレンダー
最新のトラックバック
三回忌
from Anything Story
今、欲しい車♡
from 週末は晴れても、雨でも
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧